子宮が動く!不思議なトリートメント

 

「子宮が動く!」なんて、タイトルだと、

怪しいんじゃないの?性的なことするんじゃないの?

と疑う方、きっといらっしゃると思います。

性的接触は一切いたしません。

 

私は男性ですから、女性の子宮の状態って実感的にわかりません。

が、女性の方は、そこに子宮があることはわかっていても、

生理痛、生理不順とか、どちらかというと、

状態がおかしいというようなときに意識されるのではないでしょうか?

実は、多くの女性は、ストレスや抑制した感情などを子宮に溜めこんでしまい、

子宮にはマイナスのエナジー(エネルギー)が溜まっていきます。

そのままにしていると、子宮はからだのさまざまな器官と関係して、

血流が悪くなり、むくみや冷えの原因にもなります。

子宮にマイナスのエナジーが溜まっていくため、

子宮に元気がなくなり、子宮は縮こまってしまいます。

でも、子宮は身体の中の器官なので、どうやって解消したらいいかわからない、

それを解消する方法が見つからないという女性が多いのです。

 

それを解消していく方法のひとつが、タントリック・トリートメントです。

人間の7大チャクラの一つ、第2チャクラ「丹田」 

この丹田は子宮と直結しています。

丹田と足にある子宮のツボに触れていくことで、エナジー交流・循環を行う。

しかも、女性と男性という陰陽相対するもので行うことの効果は大きいのです。

これにより子宮が活性し、縮こまっていた子宮が元気になっていきます。

「子宮が動く」というのは、子宮が活動・活性した動きなのです。

子宮が活性化することで、骨盤まわりの血流がよくなり、

足が軽くなったり、よく眠れるようになったり、

身体の不調も軽度のうちにほぐすことができるようになります。

 

タントリック・トリートメントは、アロマ・トリートメントの

拡張メニューとしてトータル120分から行います。

120分 8,000円

150分 10,000円

 

アロマ&タントリック スペシャル・セッション 15,000円(前日予約で12,000円)
(別のサイトで紹介している性的接触を含むトータル3時間~6時間のセッション)

※いずれも税込み・オイル代等のオプション料金は不要です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です