まずはタイトルを見て、
「えっ、男性セラピストが女性のそけい部・内腿・胸部への施術!?
絶対怪しい、ダメでしょ!」
と思った方いらっしゃるのではないでしょうか?
そけい部・内腿は陰部に近いし、
胸部はバストトップに触れてしまう可能性が大きいから
何をされるかわからないし、と思っているでしょ?
事実、リラクゼーション業界では、
女性のお客様の胸部・そけい部・内腿への
男性セラピストの施術は、風紀上の理由
女性が眠ってし
まった時に、男性セラピストが
性行
為を働き、トラブル、性犯罪となっている実例を踏まえ、
性行為と疑われる可能性があるとして、禁止、
あるいは望ましくないとされています。
ところが、当サロンでは、
お客様が胸部、そけい部、内腿の
トリートメントを
希望されることが多いというのが実際なんです。
デスクワークであったり、電車の中などで無意識に脚を組み、
リンパの流れが滞ったり、骨盤が歪んでお体の左右のバランスが悪くなったり。
特に、そけい部・骨盤、内腿のリンパのトリートメントは、
お体全体の調整にもなるのです。

胸部は性的にならないよう(バストトップへの接触は避けられないため)、
陰部には極力触れないように、
しかしギリギリのところまで
トリートメントいたします。
極力触れないようにっていうのが、結構気を使うんですけどね。
ただ、意図せずに(ペーパー下着の上などから)触れてしまうことが
絶対にないとは言い切れません。
わざと触れるなんて、論外どころか犯罪です。
それも、もともと、女性対象性感マッサージで、
ギリギリまでは触れるけど、陰部等に触れないということを
「焦らし」としてやってきており、女性の意思表示もないのに、
わざとらしく触れるとか、眠ってしまった時に触れるとかなんてことは
考えていないんです。
(女性対象性感マッサージでは、触れてほしいと言われますが。)
サロンメニューは違うので、もし、トリートメントで女性が快感を感じてしまっても、
女性の本意ではない性的な行為はしないというのがお約束です。

女性の美しいボディのために
胸部、内腿、骨盤あたり、そけい部のケアは欠かせません。
ところが、なかなかご自分ではできない部位もありますね。
なぜ、男性セラピストがいいかというと、
女性は男性に触れられると、女性ホルモンの分泌が活発になります。
私の手は、特に温かい、エナジー(エネルギー)があるらしく、
エナジー循環の促進にもなるのです。

基本メニューのアロマオイル・トリートメントに
拡張メニューの
バスト・トリートメント、
内腿・そけい部・骨盤まわりトリートメント、
施術時間90分以上で承ります。
(ヒップ、デコルテへの施術は基本メニューとなります)
トリートメント90 90分 6,000円
トリートメント120 120分 8,000円
トリートメント150 150分 10,000円

なお原則【出張】の、上記メニューを含む
セクシャル・トリートメントは、
カウンセリング等の約30分を含むトータル時間制で、
〇3時間コース
 12,000円(はじめてのセクシャル・トリートメント10,000円)
〇3~6時間コース 
15,000円(前日までのご予約で12,000円)
〇6~9時間コース 18,000円(前日までのご予約で15,000円)
〇宿泊コース 18,000円

※ 前後の予定等により、時間のご要望にお応えできない場合があります。
※ オイル代などのオプション料金はありませんが、出張の場合、
施術する施設の利用料金、出張費等はお客様のご負担となります。
※ サロンメニューは、性的なトリートメントではありません。
※ セクシャル・トリートメントは、原則出張にて行い、
お客様の意思表示・同意により、性的な接触・性行為を行う
「女性対象性感マッサージ」となります。